一年の思い出をフォトブックカレンダーにまとめる

今や写真はデータとして取り扱うことが多く、スマホなどでいつでも確認できる時代です。それでも、印刷して確かな形として手元に置いておきたいという人も多いでしょう。昔ながらの写真アルバムもいいですが、時系列を確認できるカレンダータイプのフォトブックがおすすめです。写真付きカレンダーの月ごとの写真は、その季節に応じた写真が選ばれていますよね。その写真を自分の思い出の写真にしてしまうのです。例えば旅行に行った時の写真、子どもの入学や卒業の写真、結婚式の写真など。後々見直した時に、その時の思い出の写真とともに、予定が書き込まれた日付部分もあれば、あの時こんなことがあったなとか、だからこの写真を撮ったのかと、より鮮明に思い出すことができるでしょう。また、普通のフォトブックと違い使うことのできる写真は少なくなります。ですから、その月を代表する写真を決めるためにあれこれと思いを巡らせることになるので、より心のこもった作品となることでしょう。自分で印刷して作ることも可能ですが、写真の専門ショップに依頼すれば、より本格的な仕上がりになります。カレンダー部分も、お馴染みの壁掛けタイプから、机の上に置いて使えるタイプ、後々保存することを考えて破らずに済むリング状のパーツがあるものと、好みに合わせて選択することができます。フォトブックは思い出を確かに残し、見返すという行為により深い思い出を付与してくれるものです。どのような形式にするか、じっくり選びましょう。